スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ料理を少々

 03, 2016 17:07
メキシコに来て早1週間。
食倒れの毎日を満喫してます。
蒸し暑さに時折降る大雨に、唐辛子文化に、東南アジアかと見間違える。
スポンサーサイト

マンホールタウンに接近

 06, 2016 01:45
「クレイジージャーニー」
ウクライナで合流したナカムラ夫妻から初めてその流行りの番組の存在を知った。元々前回の旅も「奇界遺産1」に記載されてる場所には極力足を運ぶ様にしてたくらい佐藤さんファンだったから、まさかそんな番組が出来てるなんて、オンタイムすぎる!!もちろん今回も奇界遺産巡りは外せない。
佐藤さんのみならず、丸山ゴンザレス氏もかなりのディープ路線旅で、その彼がルーマニアのブカレスト駅前にある通称「マンホールタウン」に潜入するのを見て、これは是非とも行かねばと意気揚々とブカレストへ。

DBSフェリーに再び!!

 22, 2016 00:13
トンへからウラジオストクへDBSフェリーに乗る。
メールで事前予約して(詳しくはこちら)、自宅でプリントアウトした日程表をしっかり握り締めて、
いざカウンターへ!
ばっちり出発時間の2時間前に到着。
ここで船代1人約170,000w(17,000円)を支払い、正規のボーディングパスをゲット!
160522-120736 のコピー 

トンへの街ってどーなの?

 21, 2016 14:35
トンへ、Donghae、東海・・・

かろうじて地球の歩き方に掲載されてるこの場所、テヒョン君に聞いても初めは「?」という表情だった。多分韓国人にとっての認知度は境港クラス。
こんな辺鄙なところにウラジオストク行きのフェリーターミナルがある。
ソウルの東バスターミナルから1日何本か(確か1時間半に1本は)トンヘ行きのバスは出ており、だいたい3時間半で到着。

ゆったり広々3列シートでの移動費は1人17,000w(1700円)
着くのはトンへの中心地から少し北に離れたバスターミナルで、大都市しか行かなかった我々にはかなり寂れた海辺の町という印象だった。
160521-154325 のコピー 

ソウルのクライミングジムへ行くとす!

 19, 2016 01:27
Seoulにも調べたら幾つかジムがあるみたいだったけど、今回行ったのはこちら
160519-112056 のコピー

デザイナー、テヒョン君のこと

 15, 2016 19:08

テヒョン君と初めて会ったのは2年前のタイはバンコクのカオサンロード。
一緒にラオスの国境越えしてトータル2週間くらい共に旅して仲良くなった、私と同い年の韓国人。
元々工業デザイナーの彼は、その時からオリジナルの靴を作りたいって夢を語っていた。
さして観光的な魅力を感じず、いつも遠のいていた足を今回韓国に向けさせてくれたのは、テヒョン君がそれぞれの場所に戻ってからも時折、いつ来るの?ってお誘いメールしてくれてたからだった。

釜山おすすめレストラン

 13, 2016 11:37

釜山の街を歩いて思うこと

みなさんコーヒー好きね!

そこらじゅうに洒落乙カフェあって、東京のコンビニ軒数並みにちょっと歩けばすぐ次のカフェ。街ゆく人の5割くらいは片手にカップ持ってると思われ、道端で3in1的なネスカフェを紙コップで売ってる露店もあり、おばちゃんらがその周りで井戸端会議。

最近釜山の流行りなのか、1Lのビッグサイズもあって1500W(150円)。

ちょっと福岡よりも余裕が感じられてうらやましいっす。


今回は釜山のおすすめグルメ店4軒について!

料金は2016年5月時点のものです。

P1150076.jpg 

前回の半周旅から帰ってきて1年5か月が経過。
お久しブリッジまちこです~~。ぼちぼちこのブログもページを増していかねば。
ようやく再出発の日取りが決定。5/11に博多港から韓国は釜山行の船で出国予定です。
ぱぱぱぱーーん!12965946_1006307756119436_63340524_n.jpg
まだまだ情報の少ないミャンマーまでの国境越え。
誰かの参考になれば幸いです!
141114_105628_convert_20160130210129.jpg

エジプトの警官にキレた日

 11, 2014 01:23
どうも!
エジプトの食はお野菜少なくって好きじゃありませんでしたが、お菓子のレベルの高さとシーシャの安さは最高でした!特に朝方の生絞りジュース屋さんの賑わいっぷりは羨ましかったなぁ〜〜。
果物のイメージが無かったエジプトでしたが、マンゴー・ザクロは本当に美味しかった!!
シーシャ(水たばこ)は、中東入って各国で試してますが、エジプトはどこでも道ばたにカフェがあり、いつでもおっさん達がぷかぷかしてる雰囲気が楽しめて良かったな。
そして古代エジプト遺跡がめちゃめちゃ感動しました。絵がとにかく面白い!!!!
高い観光代払う価値は大ありでした。ピラミッドは強風で全然楽しめませんでしたが。

さてさて、今回はエジプト人とのあれこれについて。
141022_213246_convert_20160130210045.jpg

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。