スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽朔クライミング〜岩場編〜

 27, 2013 02:13
陽朔はトポによればエリアが38箇所にも及ぶ、それはそれは楽しーいところ!
今日はここ行こう、明日はどこ行こう、選べるって素敵。

宿でレンタサイクルして、ギア類とおやつと水をザックに詰めてGO!
悪路だし、タイヤの空気圧は低いしでとばせないけど久々に自転車乗れて幸せ。
ママチャリで岩場に行くなんて、ここじゃなきゃやらんよ!できんよ!
ではでは、今回行ったクライミングエリアをご紹介しま~す。
いってみよーう。
みちゆく
スポンサーサイト

陽朔クライミング〜街編〜

 26, 2013 12:19
中国の登り処、陽朔。英語でYangsho。

クライミング用品約10キロ近くを運んできた苦労が報われる日々でした。
へなちょこクライマーにも優しい岩も多く、でももっと強くなって再訪したい街です。

街の全望

北朝鮮との国境、図門へ!

 30, 2012 13:07
さてさて、延吉から国境の街、図門までは列車で行きます。
片道1時間、5.5元という安さ。

延吉の人当たりは優しめだと言いましたが、駅員は別。
我々中国語喋れませんので、行き先と列車番号等を書いたノートを提出したんですが、それを投げて返すしおつりも捨てるように渡され。。。こんな場面は何度とある中国。そんな人の表情は大変険しい
駅員




延吉ってどんなとこ??

 29, 2012 01:53
中国の東北方面にある吉林省延吉市(Yanji)
北朝鮮の国境の手前の街。ここが、意外にもすっごく面白い所だったので紹介しま〜す。
振り返ると、食が充実してたのが福岡人の心に響いたのかもしれない。

淋しげな集落をいくつか通り過ぎてバスは長白山から延吉へ。
121229_082929.jpg


長白山の絶景が見たい!!

 28, 2012 18:47
アウトドア好きの我々は絶景とかに弱い。
今回目指す先は長白山という中国と北朝鮮の国境にある山。
なんでもかの将軍様がお生まれになった山だとか。
それはまぁいいとして、見たいのはその頂上にある巨大な池!!
ちょうど火口ぐちのようになってるところに水が貯まっているらしい。
この旅初のお山。トレッキングじゃないけど嬉しいね〜。

中国の知られざる景色、行ってみよう!!

長春で招待所に泊まってみるとす

 26, 2012 17:57
中国ディープ宿NO1でした。
長春の駅前、東西にのびる黄河路杭州路は招待所が並んでおります。

121226_193932.jpg

いかにも連れ込み宿街って感じ。こんなの待ってました。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。