スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルフンティアン島の海の中

 09, 2013 02:57
コタバルの次は、西海岸側のペナン島に行く予定でした。

が!コタバルのゲストハウスのオーナーから、プルフンティアン島なるリゾートを激押しされて、もうそれはペナン島に行くなんて愚か者だってくらいの勢いでして。
で、そこまで熱く語られるプルフンティアンについて調べてみると、どうやらあまり知られてないものの、めちゃくちゃに綺麗らしい。最近のCNN調べの世界のベストビーチランクでなんと13位らしい。
1つの島ではなく、ブサ島とクチル島という2つの島をまとめた総称らしい。
思へばロシアのオリホン島に行った時も、同室のファランさんの熱弁が無ければあの感動は無かった。

・・・よし、ペナンは中止!!!!
スポンサーサイト

こさもむ、コタバル上陸

 06, 2013 02:05
マレーシアの旅紀行第二弾は〜〜〜コタバル!!!!

我々のルール、飛行機を使わないにのっとって、大型バンを乗り継いでタイ南部からこのマレーシア東海岸部の北部の街を目指しました。
ここコタバルは、1941年12月8日「ヒノデハヤマガタ」の暗号で当時イギリス領だったマレー半島に日本軍が上陸し、太平洋戦争の始まりとなった場所であります。
調べてみれば、私の地元久留米の精鋭部隊も出兵していたらしく(とても強かったんだとか)、どうにも運命を感じてしまって絶対に行きたくなった。マレーシア他の訪問予定先が全て西海岸だったのもまた理由。


アジア最大のジムで登るとす!

 05, 2013 17:42
どうも!
昨日マレーシアからまたタイのクラビに帰って参りました、まちこです。
いやはや、マレーシアが予想以上に旅行しやすく、かつ見所満載の面白いとこだったのでいくつかご紹介したいと思いまーす。
最初の回は、アジア最大級のクライミングジムについて!
調べればKL郊外のショッピングモール”1 Utama"に入ってるとの事。
ま、そんな大したことないやろ〜〜っと5.11台もロクに登れないくせに傲慢な態度で行ってみたら・・・
もう、打ちのめされまくりでした・・・・

その名もCAMP5なるジムの中を見てみましょー!!
ヨーロピアンが作ったとおぼしきスタイリッシュ空間には圧倒されました!!

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。