スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行してるって言うと体力あるね~~なんて思われますが、いやいや、毎日家事したりお仕事したりの方が絶対体力要りますって!と思ふまちこです。
特にインドは物価の安さと長いビザ期限が手伝って、特に観光せずにの~んびりな日が多く、もはやクライマーと称すのも、ちと恥ずかしくなる位のへたれっぷり。
の2人が気合入れて今回歩きます!!
ヨクサムの町から聖湖ケチュパリ湖へ~~GO!!
スポンサーサイト

シッキム州内の移動をまとめてみよう

 25, 2013 16:20
ここではシッキム州内の移動について書きたいと思いまーす。

ニュージャルパイジャン(New Jalpaigun)→ダージリン(Darjiling)→ジョルタン(Joelthang)→ペリン(Pelling)→ヨクサム(Yuksam)→ガントク(Gantok)→シリグリ(Siligri)

の順に乗り合いジープで山越え谷越え、どこまでも続くぐねぐねの未舗装道路に酔いながら移動。
3時間でもぐったり・・・
相方ダイ曰く『鉄分多め』ことまちこです。
ええ、名前は判らずとも軍事博物館のヘリやら潜水艦やら戦車、各国のローカルバス・消防車・タクシーなどの働くクルマ、そして列車にムラムラしちゃう鉄ちゃん性質なのは本人も否めません。
が、子供の頃はパイロットになりたいと夢みた大人は現在、運転ニガテなペーパードライバー。
あんな密室空間で距離感掴むのが、どうにもダメ。でも帰国したらちゃんと運転できるようになろう。

話は戻って昔昔、ダイと共に見た『世界の車窓から』のヒマラヤ鉄道の事はため息つかれるくらい、すっかり頭から消え去っておりました。
近づいてみるとなんと世界遺産とな。あらま、これは乗らない手はなーーい!


どうもー!
題名の通り、長い長いタイ生活に終止符を打ちました、まちこです。
マッサージ学校通うの1ヶ月半の予定だったのが、結局は3ヶ月、ほぼ平日は毎日通ってしまったのは、先生がめちゃめちゃ良くて、そこでの出会いが素晴らしかったから!同じ熱さを持った人達と学べて幸せだったなー。
おかげさまで、一通りのタイマッサージとフットマッサージはできるようになりました。
人それぞれの好みはありますが、私はチェンマイ行かずにバンコクのコランで教えてるソムチャイ先生を選んで良かった!この先生以上にタイマッサージに熱く、研究熱心で観察力・洞察力のある人はいないんじゃなかろーかとすら思っております。
さぁさぁこの技術を持ってしての旅、どうなる事やら〜〜。


インドへ旅立ち予定の海外旅行中の皆様、お疲れさまです。
このブログがどうかバンコクのインドビザセンターの新しい住所の道しるべとしてヒットする事を願って書きます。
色んなブログを読んでも、旧住所の事務所は列をつくって並んで何かとコピーとったりなんだり、誰もがめんどくさいと嘆いており、我々も覚悟を決めて、とりあえず下見にとアソークのスクンビット通り沿いのGLAS HAUSの15階に行ってみました。

が、どう見てもそれらしき事務所はなく、同階のOLさんに聞けば引っ越したとのこと。
下見で良かったー!

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。