スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜山おすすめレストラン

 13, 2016 11:37

釜山の街を歩いて思うこと

みなさんコーヒー好きね!

そこらじゅうに洒落乙カフェあって、東京のコンビニ軒数並みにちょっと歩けばすぐ次のカフェ。街ゆく人の5割くらいは片手にカップ持ってると思われ、道端で3in1的なネスカフェを紙コップで売ってる露店もあり、おばちゃんらがその周りで井戸端会議。

最近釜山の流行りなのか、1Lのビッグサイズもあって1500W(150円)。

ちょっと福岡よりも余裕が感じられてうらやましいっす。


今回は釜山のおすすめグルメ店4軒について!

料金は2016年5月時点のものです。

P1150076.jpg 


①西面(スミョン)にあるブブヘジャングッ

P1150060.jpg 


P1150054.jpg


P1150055.jpg 

デジプルコギ1人前  5000W(500円)

焼酎1本  3000W(300円)

ご飯1人前  1000W(100円)


何と言っても地元のおっさん達に愛される格安さ!!

大概の韓国料理を食べて思うのが、見た目に反してパンチのある辛さではなく塩っ気が薄い。ここのもしかりで、野菜ににんにくと一緒に巻いて食べればいくらでもいける気分。

バンチャンと呼ばれる無料で出てくるおかず達も種類多くて嬉しい。

安いからって量が少ないとか味が落ちるとかなくって、そうそう!こういうお店で食べたかった!ていう。



24時間営業(すご!)

年中無休



②南浦洞(ナンポドン)にあるハルメカヤミルミョン

P1150066.jpg 


釜山の冷麺はミルミョンて名前で小麦粉が混ぜ込んであるのが特徴。

やっぱ釜山でしか食べれないものは食べとこう!超空腹だから大盛りで!

っとオーダーしたら『え?まじで?』と店員さんに目を丸くされた。

はじめに出てくるヤカンはあったかい牛骨スープ。これをコップで飲みながらミルミョンが来るのを待ちまーす。


P1150061.jpg


P1150065.jpg

出てきたら、先にスープを一口。その後ハサミで麺を切って混ぜ混ぜします。

歯ごたえむっちむち。スープの味薄いので、お酢とマスタードで好みの味に整えて楽しむべし!

麺のこういう味変えていく食べ方好きやね〜〜。

しかし、食べて納得の麺の多さ。会計時のおばちゃんも『大2』の伝票にびっくりしてた。

ミルミョン大盛り1人前 6000W


9:30〜22:00

年中無休


③土城洞(トソンドン)にあるシンチャンクッパッ

P1150093.jpg 

繁華街からほんの少し歩く価値あり!!

釜山で絶対行きたいお店に認定。本気で美味しかった!

というのも豚骨ラーメンと同じく、釜山のクッパは豚骨スープで煮込まれてるからタダでさえ福岡人好み。その上ここのデジクッパは

モツ数種類

スンデ(豚の腸詰め《もち米・香草など色々入ってる》)

豚肉スライス(めっちゃ厚切り!)

がたーくさん入っている。

西面(スミョン)の方のデジクッパの有名店も行ったけど、断然こっちがおすすめです。


P1150095.jpg


P1150099.jpg

スンデ拡大図。好き嫌い分かれるやつ。1人前6500W(650円)



10:00〜22:00

定休日:毎週日曜・旧正月・秋夕



④チャガルチ市場内にあるマングムシッタン

従業員食堂が一般人も利用できて、しかも食べ放題らしい。。。

そんなところは食べ逃せないのが我々でせう。

P1150123.jpg 

市場の建物のエスカレーターで3階へ。閑散としたフロアから廊下の方に行くとポツンとあるこの扉がお目当の食堂。10時過ぎであまりお客さんがいなくて入るのにかなり躊躇した。


P1150121.jpg 

入ったらおばちゃんにご飯食べたいっす!て熱い思いを身振り手振りで伝える。

次回韓国に来るときは韓国語もっとできるようになっておきたいなぁ。


P1150116.jpg 

写真撮らせてもらったら『キムチ〜〜』て言ってくれた。

超元気で気さくなおばちゃん達なのでご安心を!!


P1150110.jpg 

このチゲがめっちゃ美味しかった。ダイ曰く納豆汁らしく、でもねばねば感は全然なし。


ちなみに、韓国ではスプーンでご飯を、お箸でおかずを食べるって調べてたんだけど、あまり気にすることなくお箸でご飯食べても良い雰囲気だった。しかし取り皿という感覚はあまりないようで、基本ご飯の上におかず載っけるから、汁気の多いキムチだとどうしてもスプーンで食べる方が都合好し。

結構ずるずる音たてて麺もすするし(女の人はあまりしないけど)、タブーだと思ってたどんぶり持ってのスープ飲みする男性も一回目撃した。割とゆるかった。


P1150119.jpg

ここから好きなだけ。基本キムチ・お漬物系。

肉っ気は安スパムと卵の炒め物のみだったけど、外食だと卵は割と食べないから嬉しかった。


P1150117.jpg

食物繊維摂っとこう!白ごはんも食べれるうちに食べとこう!

大満腹になるまで食べて、一人前6000W(600円)な〜〜り。


6:30〜15:00

定休日:第4火曜・旧正月


⑤BIFF広場のホットック屋台

P1150089.jpg

釜山のホットックはナッツ類がぎっしり。

西面でも食べたけどナッツの量がこっちの方が多くて美味しかった。

シナモン入りの砂糖の甘さとじゅわっと油がまたたまらん。これ山小屋で売れそう。

BIFF広場には2軒ホットック屋台あって、どっちも並んでたけど、この道何十年て感じのおばちゃんの方を選んだ。正解だったと思う。1200W(120円)


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。