FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリホン島へいこう!

 29, 2012 19:33
ロシアはとりあえず鉄道乗って、ピロシキ食べて、たまねぎ型の教会見たらもうモンゴル行っちゃっていいや〜〜って旅立ち前は思ってました。
が、イルクーツクのゲストハウスで出会った人が初めましてのあいさつするなり、
『もし君が都会より自然好きなら、ぜーったいにオリホン島は行くべきだ!めちゃめちゃbeautifulだから!!』
って、写真を見せてくれながらのスタッフ並みの力説を30分!
しかも1:30には起きて飛行機に間に合うように出ていかなきゃいけない貴重な睡眠時間を削ってまで・・・
確かウラジも鉄道も一緒だったドイツ人夫婦のクロちゃんとイボンも行くって言ってたっけ?
う〜ん、ロシアの大自然ってどんなんなんだろう??
ずっと街じゃ面白くないもんね、行ってみっか!!


公共のバスに乗って(ていってもただの大きなバン)
だいたい320キロの道のり6時間、430pyb。1200円くらいかな?
121127_120047.jpg
シベリアでは犬も乗れちゃうんですね!!
ガイド業ぽいお兄さんと一緒だったから、仕事で行くのかな??
ちょいちょいあごを膝にのせてきては撫でさせてくれるかわいい仔だったなぁ〜〜。美男子。

121127_155545.jpg
バイカル湖を渡る船に乗り換えて

エキサイティングなダート道を走ります。はねっぱなしで逆に楽しい!
すでに周りは広大な草原。奥には湖と雪を冠った山々が。時々牛。
丘がいくつも連なって、阿蘇みたいに木が全然ない。すでにこの地を好きになっちゃってました。

この島の住人の約半数、1300人くらい?が住む町まで1時間弱。
おすすめ通りのwoodでhand madeなかわいい家々だね!!
ここにある宿にチェックインしたら、早速夕陽を見にいくぞーー!!

でっでかーい!!
121127_172743.jpg
121127_172913.jpg

おおお、これは素晴らしすぎる・・・

もうダメだ、めちゃめちゃ好きになっちゃったよ・・・

続きはまた次回!


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。