スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルフンティアン島の海の中

 09, 2013 02:57
コタバルの次は、西海岸側のペナン島に行く予定でした。

が!コタバルのゲストハウスのオーナーから、プルフンティアン島なるリゾートを激押しされて、もうそれはペナン島に行くなんて愚か者だってくらいの勢いでして。
で、そこまで熱く語られるプルフンティアンについて調べてみると、どうやらあまり知られてないものの、めちゃくちゃに綺麗らしい。最近のCNN調べの世界のベストビーチランクでなんと13位らしい。
1つの島ではなく、ブサ島とクチル島という2つの島をまとめた総称らしい。
思へばロシアのオリホン島に行った時も、同室のファランさんの熱弁が無ければあの感動は無かった。

・・・よし、ペナンは中止!!!!
オーナーからボートの往復チケットを購入。10RM割引価格で60RM(2000円)
行き方は、まずコタバルバスターミナルから639番バスでクアラブスッという所まで2時間。
マレーシアのバスは長袖の人向けの空調になっててめっちゃ寒いので要対策!!!片道6RM(200円)。
そこからボートに乗って1時間弱で着きまーす。
いくつかエリアのあるプルフンティアンですが、我々は割と安い宿の集まるロングビーチ。




宿
何かと予定が詰まっていてここに滞在出来るのは2泊のみ!!!
もう早く遊びたいじゃないか!てことで3軒しか回らず、一番始めに目に入ったとこに決めました。
映画「ビーチ」のサル似のお姉ちゃんがオーナーで、そのサバサバ感に好感が持てたのと、宿自体が風通しの良い面白い造りだったから。しかし、ここにして大大大正解!!!!!
予算内の1泊50RM(1600円)だったし、日当りも良好で、何より外のシャワーの出がマックスにできないくらい強すぎる。
チェックイン時は名前とかの記入手続き無しで、チェックアウトの朝はまだお姉ちゃんは夢の中っていうアバウトさもあったけど、こんな大自然が綺麗なとこ来たらその緩さが良い気がする。
近くにいた別のツーリストが宿代渡してあげるよ〜と言ってくれたから良かった〜〜。


宿からの景色
どどん!!これがロングビーチ!!宿の共同テラスからの景色です。贅沢だったにゃ〜〜




正面から
早速どっぼ〜〜〜ん!!!
エメラルドの海。。。


リラーックス
ぷはぁぁぁぁぁ〜〜。お風呂に入ってるかのようなくつろぎよう。




足下見えてる
腰まで浸かっててこの透明度!
美しすぎて自分の毒が抜けていくかのような心地よさに、来て本当に良かったしみじみ。




砂とお目
波が描く模様なんかな??




砂拡大
綺麗だなー



のってます
ほっ、開放感にシンクロ風。この通り足裏だけは白い今日この頃(笑)




大トカゲ
ビーチ横で大トカゲさんに遭遇。どうもタマゴ産む場所を探していたみたいで、穴掘ってるところを邪魔してしまいました。たくましく生きてね〜〜



シュノーケル板
2日目にシュノーケルツアーに参加。左のフルコースです。
これがお天気にも恵まれてすごく綺麗で、楽しくって楽しくって・・・




潜るダイ
潜るのは苦手な私。とりゃっと海底へ突っ込んでいける人が羨ましい




珊瑚
珊瑚!




珊瑚2
珊瑚〜〜!




ウミガメさん
ウミガメさん。タートルポイントではバッチリ目にする事ができました。




サメ男
遠くにサメも。




さかな2




さかな




さかな3




黒鯛?




さより
さよりって生きてる時はこんなに透明感あるもんなの!?集団で人の周りをぐるぐる旋回してました。



夜は満点の星空。そして不思議と海水も風もべたべたしないんです。かなり素敵。
ツーリストも少ないし、のんびりするにはもってこいのビーチです。
ここで2人そろって綺麗な自然の中に身を置けば愛は深まる事間違いなし!!!
彼女の口説きに、新婚旅行に、いかかでしょーー??!?
かなりオススメです!!!
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。