FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーパストレッキングに挑戦の巻 〜7日目 12/15〜「ロッジは選ぶべし!」

 18, 2014 12:44
【ヌンタラ7:50→つり橋10:15(30分休憩)10:45→ジュビン→カリコーラ14:00(30分ゴンパ見学)14:30→ブプサ16:45】
天候:晴れ
朝食:ガーリックスープ・マッシュポテト(塩バターで)・はちみつ湯(2人で1L)
昼食:ぬき
夕食:スペシャルダルバート

〜この日の行程〜
ヌンタラからぬかるみの中を下る。前日と同様、足にくる下り。つり橋からジュビンは石段まじりの登り。カリコーラまでもそのまま登り。途中カリコーラのストゥーパと小屋が見えているので余計にキツい。カリコーラ村は横方向距離があり、村をぬけると緩やかに下る。つり橋を渡った後はひたすら登る。砂埃が舞って非常に不快。


村人達の生活を垣間見るのもこの山歩きの楽しみのひとつ。
131215_123146.jpg


アンナプルナにバス開通したことで、そこで活躍してたロバ隊がこっち側に流れ込んできたらしい。
ロバ・・・頑張れよ・・・
131215_134722.jpg


これが言うところの石段の階段。キツかった〜〜。
131215_171303.jpg


ゴンパ内の仏画。
このゴンパは小高いところにあって、ルートから外れてたんですが、道しるべの赤丸がゴンパに通じる階段の道にあって迷い込んでしまう結果になってしまいました・・・
131215_172714.jpg


〜まちこ日記〜
今日もお昼抜き。9時間。実によっく歩いたもんです。
ダイは右ひざが痛いようで、私も疲れてて、そして『燃え燃え』(というサプリメント)のドーピングが今日から無いせいでちっともエンジンがかからなかった。足が前にすっちゃか進んでくれん。考えるのは主にご飯の事。写真撮る暇もなければ、トイレに行く暇もそうそうない。
それにしてもこの山の人々は本当にたくましい。全員肉体労働だもん。見た目おばーちゃんですら、おっきなカゴに草入れて運んでるし、子供もよ〜走り回っとる。挨拶すると、大抵の人が挨拶しかえしてくれる(たまにスマイルつき)。みんながみーんなって訳でもないけど、親切な人が多いのは確かだ。上手い具合にきちんとした教育やサイクルがあるんだろうな。
でもみんな服が汚れてるよな〜〜。日本でたくさん捨てられていく古着たちを送ってあげたくなる。本当に必要最低限のもので暮らしてる。

今日がいっちばんキツかった〜。よく寝たい。(実際お山では夕食後はなんもすること無いし寒いしで8時には寝てた)

【Sundup Lodge】 200Rs
窓辺物置あり 2ベッド トイレ内 電気有り プラグ有り 布団なし 洗濯場・干場あり 
愛想よし シーツ清潔 ホテルの様な綺麗さと居心地の良さ!
ホットシャワー(ガス式)200 紅茶50 スペシャルダルバート380 コーラ200 ベジマカロニ220 Boiled Potato180

お宿とスタッフさん
131216_114657.jpg


滞在してたらテラスでのんびりもいいですな〜
131215_202115.jpg


部屋の中。まさかのプラグありで、快適!
131215_201939.jpg


スペシャルダルバート。お箸に感動。そしてこの奈良漬風にんじんが美味しかった!
盛りつけの美しさからこの宿のレベルの違いが分かる。お皿から違うもん。もちろんおかわり可!!!!
131215_215747.jpg


ここブプサはロッジが比較的多い場所だったんですが、ここは間違いなくおすすめです!!
スタッフさんもお客の扱いに慣れてる感じで良い。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。