スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エベレスト街道でヤクステーキを食べ比べ!

 10, 2014 00:25
事の発端は雪の多さで目標だった3パストレッキングをあきらめざる負えなくなり、その分何かを成し遂げたくなった我々は各地でヤクステーキを食べ比べることをトレッキング中の生きがいとしたことであります。
こんなことやってるのは我々くらいでしょうが、これから行かれる方のお腹の参考になれば幸いです!!
もちろん、コメンテーターはこさえる手ことダイ先生です。
ではいってみよーー!

【ナムチェ サードポールロッジ/Yak steak with fried Potato 500Rs】
131219_214619_2014021801393717a.jpg
<肉> たたいてある 小さい 臭みあり
<つけあわせ> 揚げ焼きしたくし切りのポテト 味は普通
★★☆☆☆
初めてのヤクステーキなので、こんなものかと思ったが・・・皿が寂しい。
イモが冷め気味。肉は臭みあり。リピートはない。


【ゴーキョ ナマステロッジ/Yak sizzler with veg&chips 680Rs】
131223_223315_20140218013937e0d.jpg
<肉> たたいてある ボリュームあり ほぼ臭みなし
<つけあわせ> ベジ→バターソテーしたキャベツ・人参・カリフラワー ボリュームあり
        ポテト→くし切りのフライドポテト ボリュームあり
★★★★★
ステーキではなくシズラー。アツアツの鉄板で出てくる。
肉・野菜・ポテト全てにボリュームがあり、ちゃんと料理されている。
野菜とポテトの下には焦げすぎない様にキャベツがしいてある芸の細かさ。
食前の熱いおしぼりサービスといい、山のロッジとは思えないレベルの高さ!


【マッツェルモ ナムギャルロッジ/Yak steak with veg&potato 790Rs】
131224_212330.jpg
<肉> たたいていない 硬い 乳臭い スジが多い 焦げすぎ
<つけあわせ> ベジ→炒めではなく、ただのゆで野菜 冷めてた キャベツ1枚 人参3きれ チンゲン菜1枚
        ポテト→ざく切りのフライドポテト 量は普通
★☆☆☆☆
たたいていない肉で、見た目に期待したが、まず裏面が焦げすぎ。肉は硬く、とても硬く、スジだらけでスジのところを噛みしめていると乳臭い肉の臭みが口中に充満する。アゴは筋肉痛になる。
日本のスジ煮込み用の100g20円の肉よりも硬いのではないだろうか。
野菜をゆでてから他を調理したらしく、冷めきった野菜がテンションを下げる。
イモは普通だが、普通イモは失敗しないので何とも言えない。790Rsという値段が許せない。


【ポルツェ ピースフルロッジ/Yak steak with veg&chips 650Rs】
131225_211222.jpg
<肉> たたいてある ボリュームあり 塩でいける程臭みなし
<つけあわせ> ベジ→細切りのキャベツと人参炒め 量は普通
        ポテト→ざく切りの熱々カリカリのフライドポテト ボリュームあり
★★★★☆
大工姿のおっさんが作るので期待していなかったが、良い意味で裏切られた。
肉は全く臭みがなく、丁寧にたたかれており、質はこれまでで一番。
また、ポテトが冷めにくい大ぶりのサイズで、外はカリカリ中はホクホク。まさにこれが食べたいというポテト。
調理も手早く、オーダーから30分弱で出来上がった。野菜が少し寂しいのが残念。
もしここが鉄板(シズラー)を導入したら、ゴーキョのナマステロッジに迫るのではなかろうか。


【ゴラクシェプ スノーランドロッジ/Yak steak with veg.chips 810Rs】
131228_215707.jpg
<肉> よくたたいてある ハンバーグ状 柔らかい 臭みなし
<つけあわせ> ベジ→チンゲン菜と人参とキャベツのバターソテー
        ポテト→くし切りのフライドポテト カリカリ
★★★★☆
初めてのハンバーグ状のステーキ。肉の量は今までで一番多く、300g近くありそう。肉汁のソースもかかっており、柔らかく、食べやすい。
野菜はバターの風味があり、イモもカリカリ。
肉のボリュームがある分、つけあわせの量は普通かやや少なめ。
ヤクの肉はむしろハンバーグ状の方が旨い気がする。


【ルクラ ヒマラヤンロッジ/Buff steak sizzler 700Rs】写真失敗!
140101_212230.jpg
<肉> ヤクではなくバフ! たたいてはいないが、ちょっと硬めのステーキ程度。臭みなし
<つけあわせ> ベジ→ソテーした人参といんげん
        ポテト→細めのくし切りフライドポテト
★★★★☆
最終日のステーキはヤクじゃなくてバフ!水牛。
肉は臭みもなく、ボリュームがあり、ソースもかかっていて何より久々のシズラーなのが良い。
いんげんに山行生活の終わりを感じる。
大当たりのディナー。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。